休息に、暮らしに、人生に。近くて深い自然を。

参加者募集中! 12月2日(土)第4回四方木フットパスwalk

晩秋にゆっくり訪れる四方木の紅葉を巡る<第4回 四方木フットパスwalk>を開催!

今回は、白岩橋・紅の里・不動滝の3大紅葉スポットを巡りながら、
お子さんも楽しんでいただけるプチネイチャーゲームを予定。
お昼は、四方木の里山で美味しく育つ、キノコや里芋を存分に味わっていただきます。

★LUNCH MENU
ほかほかおでん/キノコご飯/ジビエ&キノコの炭火焼き

※収穫状況によって内容が変更になることがあります。あらかじめご了承ください。

開催概要

■日時:2017年12月2日(土)9:30〜14:00
※9:00受付。市コミュニティバスでお越しの方は、「白岩橋」バス停で下車後、受付します。
※雨天中止です。中止の場合は、前日12/1(金)16:00を目処に個別連絡いたします。

■集合場所:
お車でお越しの方:四方木ふれあい館(鴨川市四方木367-2) 無料駐車場あり
市コミュニティバスでお越しの方:「白岩橋」バス停(9:39着)

■参加費:大人3,000円 中学生以下2,000円(昼食代・保険代含む)

■定員:40名(先着順。定員になり次第締め切ります)

■持ち物:各自飲み物と、天候により雨具をご用意ください。山歩きに適した服・靴でお越しください。

■主催・お申込/お問い合わせ:
清澄・四方木地区活性化協議会事務局(鴨川市企画政策課)
TEL:04-7093-7828 MAIL:info@yomogiyomogi.jp

お申し込みの際に、お名前・ご住所・連絡先お電話番号・交通手段(自家用車or公共交通機関)をお尋ねします。

 

アクセス

●自家用車でお越しの場合

●東京駅より高速バス(アクシー号)をご利用の場合

●東京駅より電車をご利用の場合

ex:東京湾アクアライン
→館山自動車道君津I.C
→房総スカイライン(無料)
→鴨川有料道路(210円)
→国道128号線(勝浦方面)
→県道81号線(清澄寺方面)

※カーナビの設定により、県道81号線を君津方面から下るルートが示されることがありますが幅員が狭く、車両のすれ違いが困難な区間があります。
※集合場所(四方木ふれあい館)に無料駐車場がありますので、係員の指示に従ってください。

東京駅八重洲口前(アクシー号安房鴨川方面行き)6:40発
→安房鴨川駅8:39着
→安房鴨川駅(JR外房線千葉行)8:54発
→安房天津駅8:59着
→安房天津駅(市コミュニティバス清澄ルート)9:17発
→白岩橋9:39着

東京駅(わかしお1号勝浦行)7:15発
→勝浦駅8:46着
→勝浦駅8:46発(JR外房線安房鴨川行)
→安房天津駅9:11着
→安房天津駅(市コミュニティバス清澄ルート)9:17発
→白岩橋9:39着

 

四方木フットパスwalkを愉しむための基礎知識

■フットパスって?
イギリスを発祥とする『森林や田園地帯、古い街並みなど地域に昔からある、ありのままの風景を楽しみながら歩くこと。
【Foot】ができる小径(こみち)【Path】』のこと。 (引用:日本フットパス協会HP)

■どんな道を歩くの?
房総屈指の紅葉の名所を巡る約5kmの道のりです。
アップダウンが少なく、ゆったりと景色を楽しめますが、念のため、山歩きに適した服装・装備でお越しください。
※コース半ばに休憩を挟みます。

■ヤマビルが心配です…。
12月はヤマビルの活動時期ではありませんが、長袖・長ズボン・長い靴下、足首が隠れる靴(トレッキングシューズ等)など、肌がしっかり隠れる服装が安心です。ヒル除け等もご用意しております。万一被害に遭った場合も、病気の心配はありません。

■見どころは?

なんといっても関東で最も遅い紅葉です。
各種モミジ科、カエデ属、コナラなど、色とりどりの紅葉がダイナミックな自然の中で楽しめます。

 

関連記事一覧

PAGE TOP